クロックスとディズニー
スポンサードリンク
スポンサードリンク

クロックスとは

クロックスとディズニーのコラボ商品が最近人気のようです。
クロックスとは、2002年アメリカで生まれた靴やサンダルの製造メーカーです。元々はカナダのフォームクリエーションという会社が開発した靴を販売するために設立された会社でした。
この会社が作っていた靴は、もともと川遊びなどで用いるための靴でした。その後、口コミで履きやすい・滑りにくいなどの評判が広まり、世界的に売れ行きが伸びました。
日本ではクロックス・ジャパンという会社が設立されて、国内での販売を行っています。
クロックスのサンダルのセールスポイントとしては、履きやすさが誰でも認めるところでしょう。
これは、サンダル自体が非常にやわらかいプラスチックで出来ているため、足の形に合わせてサンダルの底が変形してくれるのです。
これにより、従来ののサンダルには無かった絶妙なフィット感が生まれ、ビーチサイドでもすっぽ抜けることなく、思い切り遊べるようになりました。

【クロックス】 ディズニー ビーチ クラシック  私の足は、クロックス!クロックス ケイマン

コラボサンダル

そんな機能性重視ともいえるクロックスサンダルですが、最近では機関車トーマスなどのキャラクターとの、コラボレーション商品が人気になっています。
機関車トーマスといえば、昔からテレビなどで有名なキャラクターで、今の子供たちにも大変人気があるキャラクターです。
履きやすさと人気キャラクターとの子ラボでクロックスサンダルは、子供たちの間では夏の定番アイテムとなりつつあります。
人気キャラクターといえばディズニーですが、クロックスにぬかりはないようで、クロックスとディズニーのコラボ商品も発売されています。
クロックスとディズニーのコラボ商品では、カーズやパイレーツ・オブ・カリビアンなどのディズニー作品をモチーフにしたデザインがなされています。
柄もマーブル模様になっていて、他のクロックスサンダルとは明らかに違う、独特のデザインになっています。
しかし、クロックスとディズニーのコラボ商品の中心になるのは、Disney CROSSでしょう。
色はストラップと本体で違うカラーのツートンになっていますが、一番大きな違いは上面の通気孔です。よく見ると通気孔の形がミッキーのシルエットになっています。このさりげない感じがディズニーらしいといえるでしょう。
他にも女の子向けの明るいマーブル柄になっている、ディズニー プリンセス クロックリングでは、足の甲のストラップ部分にキャラクターが配置され、可愛らしいデザインになっています。
今後もクロックスとディズニーの新しいコラボサンダルがますます発表されるでしょう。あなたのお気に入りのキャラクターも商品化されるといいですね。

クロックスとディズニー